FC2ブログ

春は肝臓が疲れる季節です!

春は「肝臓」が疲れる季節です!
    「肝臓の疲れ」はお肌に出ます!
              ・・・ご注意を!


※下記の様な症状は、肝臓が悪いのでは無く、
 「肝臓が疲れている」症状です!
春は肝2019
スポンサーサイト

花粉症も肌荒れも、『気を付ける事』は同じです!

花粉症も肌荒れも、
気を付ける事は『生活養生』『食養生』

2018花粉症対策


肌荒れ花粉症に良い食事悪い食事

暑い夏の養生法

夏の養生法

2016年花粉症対策決定版!

     2016年 花粉症対策決定版!

 今年もやって来ました「スギ花粉症」の季節!
今年は寒い日が多く、今までより花粉の飛散が遅かったようです。
でも、全国的に花粉の飛散の始まりが早いここ静岡では3/7現在、
本格的な花粉の飛散が始まっていて、既に辛い症状で「鼻炎薬」を求めに
いらっしゃる方も、少なくありません。
そして、この先4月中旬までがピークと言われていますので、今から、
当店の『2016年 花粉症対策決定版』をお勧めします!


◎花粉症は、お肌も敏感にして、肌荒れも起こしやすくします!

 ですから、花粉症対策の基本は、単に鼻水やクシャミを止めることではなく、
「いかに、原因の花粉を避けるか?」「身体で起きるアレルギー反応を軽くするか?」です。

そこで、特に当店のおすすめは・・・

◎鼻粘膜に付く花粉を直接カットする『鼻オイル』
◎天然成分がアレルギー反応を軽くする『紅芝泉ソフトカプセル』

 
※どちらも、妊婦さんも使えて、眠くならない優れものです。

※詳しくは、こちらをご覧下さい!(クリックで拡大します!)↓
2016花粉症対策

2014年 花粉症対策決定版!

     2014年 花粉症対策決定版!

 今年もやって来ました「スギ花粉症」の季節!
今年は寒い日が多く、3/1現在、去年の様な本格的な花粉の飛散日は、数日だけです。
これは例年に比べれば大変遅く、しかも「今年の花粉量は昨年の50%程度」と言われて
います。


◎それでも、油断は禁物!!

 少し気候の良い日が続けば、一度にスギの雄花が開花し、大量の花粉を飛ばします!
花粉症は、初めは鼻粘膜の炎症だけですが、アレルギー反応(ジンマシン反応)ですので、
やがて、全身を敏感にしてしまします。


◎花粉症は、お肌も敏感にして、肌荒れも起こしやすくします!

 ですから、花粉症対策の基本は、単に鼻水やクシャミを止めることではなく、
「いかに、原因の花粉を避けるか?」「身体で起きるアレルギー反応を軽くするか?」です。

そこで、特に当店のおすすめは・・・

◎鼻粘膜に付く花粉を直接カットする『鼻オイル』
◎天然成分がアレルギー反応を軽くする『紅芝泉ソフトカプセル』

 
※どちらも、妊婦さんも使えて、眠くならない優れものです。

※詳しくは、こちらをご覧下さい!(クリックで拡大します!)↓
2014
03 | 2019/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

薬師ブンジ

Author:薬師ブンジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR